ムーベンピックリゾートホテルを満喫

MENU

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

セブ島旅行記2日目です、今日は、ムーベンピックリゾートホテルを満喫します。

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

正直言って、今日になるまで、ずっとセブ島旅行ピンと来てませんでした。
世界さまぁリゾートを見て勢いに任せて申し込んだまでは良かったんですが

 

そこから、テンションダウン・・・出発の直前までまったく気が乗らなくて。
準備も下調べも全部嫁に任せてました。

 

昨日、フィリピンに着いても、まだ全然ピンと来て無くて・・・今日はつかれたし寝るか・・・って1日目はさっさとおしまいにしたんですよ・・・・

 

でもね・・・

 

 

セブ島最高!!

 

 

やっぱり、リゾート地に来たら海ですね
海に出て、やっとその魅力を認識しました。

ムーベンピックリゾートホテルの朝食バイキング

 

ムーベンピックリゾートホテルはありがたいことに、朝食が付いてきます。
近くに、店がほとんど無いので、すごくありがたかったです。

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

品数はそれほど豊富ではありませんが、味はすごく日本人の口に合います。
フィリピン料理全般に言えることですが、かなり日本人好みの味付けで、どれも美味しいですよ。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルのビーチ

 

ビーチ最高です。
フィリピンは亜熱帯気候で、湿度が高いと思ってましたが、3月は乾季で、風もあるので、非常に爽やかです。

 

ハワイに非常に近い気候で、かなり過ごしやすいです。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

プライベートビーチはこじんまりしていますが。
人がほとんどいないので、十分です。

 

 

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
リゾート満喫!!って感じですね

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
プールの中のイスがめっちゃ気持ち良いです

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ビーチでずっと本を読んでました(読んだのは海賊とよばれた男)

 

 

のんびりするにはものすごく居心地がいいですよ。

 

 

ホテル周辺の散策、ラプラプ像へ

 

ホテル周辺の散策と言っても、基本的に何も無いと思ったほうがいいです。
レストランが数件あるだけで、ホテル以外は観光地化されておりません。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ホテルの前の道はこんな感じです。

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ヤギや牛が放し飼いにされてそこら中にいます

 

 

ホテルの中と外はまるで別世界でかなりのギャップに最初は戸惑いますが。
慣れると、それもまた楽しかったりします。

 

セブ島はホテルでのんびり、というのには最適ですが
ハワイのように、街に出てお買い物・・・とかそういう目的の旅行には向いていません。

 

一歩外に出ると、ホテルの人間は声をかけられまくります。
(メインゲートの前に常時、数人がたむろしてます)

 

 

タクシー?
マッサージどう?
どこいくの?

 

 

といった具合で気を引いてきます。
正直めんどくさいです。

 

適当に交わしながら、周辺散策を楽しみます。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

というわけで、歩いていける唯一の観光地、ラプラプ像へ行って見ました。
道中も、ひっきりなしに車がビュンビュン通るので、めちゃくちゃ怖いです(笑)

 

歩道とか、そんな悠長なものはありません。
セブ島(特にマクタン島)の交通インフラはかなり悪いです。

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
10軒くらいの土産物屋があるので、お土産にいいですよ

 

 

当然のごとく、ラプラプ像にも、客引きはいます(笑)
ホテルの前にいるくらいだから、当然ですよね。

 

 

片言の日本語で、かなりフレンドリーに話しかけてきます。
良かったら、案内するよ・・・というわけです。

 

案内してもらったあとは・・・・おそらく土産物屋に連れてかれて、ゴリゴリ営業かけられるんでしょう。(きっとですよ、きっと)

 

 

もしかしたら日本が好きだから、本心で日本人をおもてなししたいから!!
という気持ちで言ってくれているのかもしれませんが。

 

どうしても、疑念を拭い去る事ができません。
残念なことですが、基本的に町で、フレンドリーに話しかけてくる人は全スルーします。

 

 

ラプラプ像の帰りに寄った店でスイーツ

 

ラプラプ像の帰り道、基本的に何も無いんですが、一件レストランを発見したので、入って見ることに

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
写ってないですが、観光客が寄りそうな所は入り口に必ずガードマンがいます

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫

 

ジェラートが美味しそうなので、食べてみることに・・・

 

 

会話が全然通じない・・・というか

 

 

英語なんだけど全然聞き取れない!!

 

 

いやぁまいった、まいった。
ほんと、ジェラート頼むだけでも、一苦労ですよ(笑)
でも、フィリピンの人はすごく丁寧で温和な人が多いので、嫌な顔一つせず丁寧に応対してくれますよ。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
で、僕の中でジェラートを頼んだつもりが、出てきたのがこれ

 

ジェラートが入った、パフェのような食べ物です・・というかパフェです。
めちゃくちゃ美味しかったですよ。

 

キツイ甘さかとおもいきや、程よい甘さで、日本人の口に合いますね。

 

ホテルに戻って再びのんびり

 

ホテルに戻って、再びのんびりしました。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ロビーでコーヒーを嗜んだり

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ラナイでビールを嗜んだり

 

 

のんびりとした時間が過ぎていきます。

 

 

 

夜はホテルで食事しました。
フィリピン全般は非常に物価が安いですが、ホテルだけは治外法権のごとく

 

 

高いです

 

 

と言っても、ハワイと変わらないくらいなんですが。
物価が安いから、ホテルもそこそこ安いだろう・・・という期待は打ち砕かれます。
(後に二人で1000ペソで腹いっぱい食べられる店を発見します。)

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ビールとカクテル

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ポテト

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ガーリックシュリンプ

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
ベビーバックリブ

 

 

これで全部で2500ペソ、約7500円です。
まぁでも・・そんな高くないか・・・

 

 

味はどれも美味しいです。
フィリピンの料理はどれも外れ無しですよ。

 

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
夜はライトアップが綺麗です

 

ムーベンピックリゾートホテルを満喫
月や星が綺麗に見られます

 

 

明日は、アイランドホッピングのオプショナルツアーに参加します。

 

セブ島のオプショナルツアー、アイランドホッピングに参加へ続く

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

世界さまぁリゾートを見てたらセブ島に行きたくなったので申し込んだ
自分の人生を自分でデザインする
夢コミでエネルギーに関するディスカッションをしました
フィリピン・セブ島旅行のブログ記事まとめ

旅行




旅行
物販ビジネス基礎講座
旅行
僕はこの習慣で夢を叶えました
旅行
夢を叶えるコミュニティ・夢コミ
旅行
読者様からの手紙
旅行
ハワイ旅行記事一覧
旅行
北海道旅行記
旅行
温泉旅行記事一覧
旅行
セブ島旅行記
記事が役に立ったらネコの顔をクリックしてくれるとうれしいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

関連ページ

フィリピン、セブ島へ7日間の旅
世界さまぁリゾートを見て勢い任せで行ってきたフィリピン、セブ島の旅行記一日目です。
セブ島のオプショナルツアー、アイランドホッピングに参加
セブ島旅行記三日目はオプショナルツアーのアイランドホッピングに参加しました。
セブ島旅行記4日目、マリバコグリルと、マリガヤスパのストーンマッサージ
セブ島旅行記4日目はマリバコグリルと、マリガヤスパのストーンマッサージ
セブ島旅行記5日目、アヤラモールとヌアッタイマッサージ
セブ島旅行記5日目、はタクシーでセブシティに繰り出してアヤラモールで両替とヌアッタイマッサージを体験してきました。
セブ島旅行6日目と帰国、ガイサノ・マクタンとヌアッタイ
セブ島旅行6日目はマクタン島のショピングモールガイサノ・マクタンとヌアッタイにいきます。