ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

MENU

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

こんにちはヤニックです


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目は長崎寄港と軍艦島ツアーです。

長崎に着くといきなり入国審査があります。
日本国内にいるのに入国審査ってちょっとへんな感じですが

釜山に向かうときに出国をしているので。
入国審査が必要なわけです。

船の中はまだ外国扱いで、下船して初めて国内に入るって感じなんですよね
だから、長崎では全員下船が義務付けられています。

こういうことは実際体験してみないとわからないことですね。


入国審査っていっても、税関申告書を書いてパスポートと一緒に見せるだけなんですぐ終わりますけどね

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
申告書は、各部屋に配られます。


んで1つ困ったことに、入国審査がスムーズに行えるように
下船の時間が勝手に決められてしまいます。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

こんな感じで、あなたは8:55分に長崎を降りてね・・・って一方的に紙が回されるだけです


長崎で予定がない人なら別にいいですが、僕たちは10:10に軍艦島のツアーを個人手配していたので、8:55分の下船ではちと厳しい・・・できればもっと早く降りたい・・・

ってことを添乗員さんに相談したら


「普通に早く行っても大丈夫ですよ( ´∀`)b」


とのこと
で、何の連絡もしないまま8:20分に行ってみたら普通に通れました。


特に予定がなければ、混雑を避けるために時間通りに行ったほうがいいけど
どうしてもの予定があるなら、時間通りじゃなくても問題無いですね。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

早く降りたかったのは、長崎港のフリーwi-fiを使って、メールチェックをしたかったからです

関連記事⇒ ダイヤモンド・プリンセスのwi-fi、ネット接続環境は悪いし高い

ダイヤモンド・プリンセスのwi-fiはめっちゃ遅いわりに、めっちゃ高いんで、こうやって寄港地のフリーwi-fiを使うほうがお得だし、早いです。


ただ、今回、ダイヤモンド・プリンセスのネット環境が
悪くてよかったな・・と、実は思っています。

良ければ良いで、ついついネットに繋いであれこれ見てしまい
結局やってることは普段の生活と変わらなくなりますからね

オフラインだからこそ、いつもと違う時間で
いつもよりゆっくり時間が流れたような気がします。


軍艦島上陸ツアー


というわけで軍艦島ツアーへゴー!!

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

今回はシーマン商会にネットで事前予約して行きました。
ダイヤモンド・プリンセスが後ろに見えていますが
歩いて3分の距離にあります、近くて超便利でした。


平日でしたがツアーは満席で軍艦島の人気の高さが伺えますね

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー


軍艦島への上陸率は70%程度で100%じゃないんですね
運が悪い人だと、5回目で初めての上陸って人もいるみたいです

今回は非常に天候がよく上陸できました、ラッキーですね


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

昔の写真を見せてくれながら解説してくれますが、この解説がすごくわかりやすくて良かったです

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー


軍艦島の感想は一言


儚い


儚いですわ・・・なんか、見てて何とも言えない気持ちになりますが
ツアーはすごく楽しめました、オススメです。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
長崎はほんと坂が多いですね

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
大浦天主堂

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
グラバー園、高校の修学旅行以来です

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
グラバー園からみた、ダイヤモンド・プリンセス、やっぱでかいです

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
全然お腹が減らないので、昼食は角煮まんじゅう一個だけにしました



夕食は、有料レストランサバティーニへ


今日の夕食は有料レストランのサバティーニです。
もともと、特典として付いていなかったんですが

阪急交通さんのプリントミスで、旅程表の中に書いてあったため
ラッキーにも、阪急さんが、ごちそうしてくれました。


往復の新幹線代は出してくれるわ
有料レストランは奢ってくれるわ


阪急交通オススメですよ!!


と、ここでこっそり恩返ししておきます。
でも、実際いろんなエージェント見てみましたが
特典が一番だったのは阪急さんでした


クルーズ代金は、どのエージェントを選んでもみんな一緒なので
どこで差がつくかと言ったら、特典しか無いんですよね。

添乗員さんもすごくお世話になったし。
よかったら、阪急も確認してみてください。



添乗員さんが言うには、サバティーニは東京にもあって
普通二万円くらい取られるんだけど、ダイヤモンド・プリンセスなら
29ドルだから絶対ここで食べたほうがお得なのだそうです。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

サバティーニで一番美味しかったのはこのモッツァレラチーズです


僕がこれまで食べてきたモッツァレラチーズは何だったの?
あの、ゴムゴムした食感はなんだったの?
といいたくなるほど、クリーミーで美味しかったです。


お腹に余裕があれば2個も3個も注文したいくらいでした
ほんと、めっちゃくちゃうまいです。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

あまりに美味しいので前菜を三品も頼んでしまいました。
サバティーニもメインダイニングと同じで、何をどれだけ頼んでもOKです。

なので、お昼は、角煮まんじゅう一個でお腹を空かせてたという訳。

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
パスタも美味しいです


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
そしてこの仔牛のオーブン焼きが柔らかくてめっちゃ美味しい

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
嫁が食べたロブスターは大きくてプリプリでした。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー

ダイヤモンド・プリンセス、乗船記六日目、長崎観光と軍艦島ツアー
デザートも三品頼みました


お腹が超いっぱいですが、ホントおいしかったぁ・・・

29ドルでこのクオリティはコスパ良すぎるんで
必ず利用してみてください、後悔は無いですよ。


関連記事⇒ ダイヤモンド・プリンセスの有料レストランでオススメはイタリアンのサバティーニ


お腹がいっぱい過ぎて動きたくないので
早々に部屋に戻って、映画を二本見て寝ました。


明日は八代に初入港です。


ダイヤモンド・プリンセス、乗船記七日目、熊本八代初入港とバルーンパーティーへ続く
旅行




旅行
物販ビジネス基礎講座
旅行
僕はこの習慣で夢を叶えました
旅行
夢を叶えるコミュニティ・夢コミ
旅行
読者様からの手紙
旅行
ハワイ旅行記事一覧
旅行
北海道旅行記
旅行
温泉旅行記事一覧
旅行
セブ島旅行記
記事が役に立ったらネコの顔をクリックしてくれるとうれしいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

関連ページ

ダイヤモンド・プリンセス、旅行記一日目、メインダイニングと映画
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記一日目、メインダイニングと映画鑑賞しました。
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記二日目、アフタヌーンティーと名古屋への寄港
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記二日目、アフタヌーンティーと名古屋への寄港など盛りだくさんです
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記三日目、終日航海とフォーマルナイト
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記三日目、終日航海とフォーマルナイトを楽しみます。
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記四日目、瀬戸内海航海と泉の湯体験
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記四日目、瀬戸内海航海と泉の湯体験、スターリングステーキハウス
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記五日目、関門海峡通過と釜山入港
ダイヤモンド・プリンセス、旅行記五日目、関門海峡通過と韓国の釜山に入港します。
ダイヤモンド・プリンセス、乗船記七日目、熊本八代初入港とバルーンパーティー
ダイヤモンド・プリンセス、乗船記七日目、熊本八代初入港とバルーンパーティー参加です。
ダイヤモンド・プリンセス、乗船記八日目&最終日、英国パブランチと下船
ダイヤモンド・プリンセス、乗船記八日目&最終日、英国パブランチと下船の様子です。