第三回:自己投資の重要性

MENU

第三回:自己投資の重要性

第三回:自己投資の重要性

 

前回の話は小さな失敗から始めようという話でした

 

・失敗した時のリスクが小さければ、考える前にさっさとやる
・小さな失敗(損失額が小さいという意味)は得られることの方が多い
・参入障壁が高いほどチャンスは多い、その時は低いハードルから超えて行く

 

関連記事⇒第二回:小さな失敗から始めてみよう

 

 

今回は自己投資の重要性ですが、自己投資は

 

か・な・り重要なパートなので

 

しっかり解説していきますね

以前、サラリーマンの世界とビジネスや投資の世界とではルールが根本的に違うと解説しましたが

 

関連記事⇒第一回:失敗したからって何なのだ?

 

ビジネスの世界には、常にレバレッジ(テコの原理)という考え方があります
FXもそうですよね、少ない資金で、大きく投資ができますよね。

 

 

小さな力で、大きな力を得る
これがレバレッジです。

 

 

このレバレッジという考え方がサラリーマンの世界と
ビジネスや投資の世界とを分ける非常に大きな概念の1つなんですが

 

 

ビジネスで稼ぐ人ほど、このレバレッジをうまく利用します

 

 

レバレッジとは色々な意味がありますが、ビジネス、投資で成功するために絶対欠かせない

 

 

自己投資のレバレッジ

 

 

についてお話していきます。

 

 

人生で唯一最大の結果を生み出す投資は、自分自身に投資することだ

 

7つの習慣で有名なR・コビィー氏はこのような言葉を残しています。

 

 

第三回:自己投資の重要性

 

スティーブン・コヴィー(7つの習慣の著者)の言葉

 

人生で唯一最大の結果を生み出す投資は、自分自身に投資することだ。
つまるところ、人生に立ち向かうため、そして貢献するために仕える道具は
自分自身しかないのであり、自らの業績はすべて、その道具を活用してつくり出すものである。

 

 

R・コビィー氏の言葉を借りれば、人生で唯一最大の結果を生み出す投資は、自己投資というわけです。自己投資のレバレッジはすごく単純な話ですが。

 

 

 

例えば、ロールプレイングゲームを連想して欲しいんですが。

 

第三回:自己投資の重要性

 

スライムを一匹倒すのに5分かかり
スライム一匹あたり倒すと10ゴールドもらえるとします。

 

一匹5分ですから、一時間に12匹、つまり時給120ゴールドです。
倒せば、倒すほど、ゴールドは稼げますが
いつまでも時給120ゴールドというのはいただけないですよね?

 

せっかくビジネスの世界にいるんです。
ビジネスの世界でしか使えない、自己投資という武器を使いましょう。

 

 

稼いだゴールドで装備と呪文を学んだらつまり、装備と呪文に自己投資したら
スライムが一匹2分で倒せるよになりました一時的に資金は減りましたが。
結果的に時給に換算すると300ゴールド稼げるようになりました。

 

第三回:自己投資の重要性

 

一度装備、呪文を手に入れたら、二度と強さは変わらないですよね
つまり、自己投資して一度力量が上がればそれは、死ぬまで持続するというわけです。

 

 

 

さて、スライムばかりというのもつまらない話です。
もう少し強いモンスターと戦えば、モンスターはもっとゴールドを落とします。

 

 

今の装備だとドラゴンを倒すのに30分かかりますが
その代わり、一匹あたり250ゴールドも落とします。

 

つまり時給500ゴールドです。
でも、”今の装備だと”ですよね、また、装備や呪文
自己鍛錬に投資して上げればドラゴンが15分で倒せるように・・・・

 

 

 

まだ続きます。

 

 

そろそろモンスター退治も飽きてきました。
というか

 

 

自分が戦わないと稼げないのが

 

 

気に食わないですよね
なので傭兵に声をかけて、彼らにモンスター退治のノウハウを教える代わりに
傭兵が稼いだゴールドの半分をもらうことにしました。

 

同時に傭兵に教えたモンスター退治のノウハウを情報としてネットで販売することにしました・・・
おまけにオススメの武器を紹介したり魔法の効率的な使い方など・・・
最初のわすかな自己投資で経験を積めばあちこちに事業展開できてしまうわけです。

 

 

 

自己投資が最大のリターンを生む

 

というように、自己投資を続けることで。
レバレッジをかけて収入を増やす事ができます。
これが自己投資のレバレッジです。

 

 

・作るのに費用がかからない
・在庫が要らない
・マイナスになる心配がない
・情報はいくらでも複製できる
・仕組み化すれば自動的に収入を生み出す事ができる

 

 

これらの特徴を持つ情報発信ビジネスを行えば
よりレバレッジが効かせやすのが特徴です。

 

 

自動車会社フォード・モーターの創設者
ヘンリー・フォード氏の言葉がもっとも強烈にかつ
端的に自己投資の重要性を語ってくれています。

 

 

ヘンリー・フォード創業者の言葉

 

努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。
多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。

 

年寄りは若いときに貯金をしろと言うが、それは間違っている。
最後の一銭まで貯めようなどと考えたらいけない。
自分に投資しなさい。私は40歳になるまで、1ドルたりとも貯金したことがない。

 

彼らはなぜ、執拗なまでに、自己投資を惜しむなと言葉を残すのか?
それは自分にお金を使うことが最大のレバレッジを生むことを知っているからですね。

 

 

僕もこれまで、多くの書籍、情報商材、セミナーで学んできました。
情報商材は20個近く購入してるし、読んだ書籍は数えきれません。
おそらく300万円くらいは使ってます。

 

 

300万円と聞くと多いように思えますが、
300万円自己投資をしたら、毎月80万円稼げるようになったので
4ヶ月でペイできますし、それ以降も80万円入り続けます、

 

仮に、毎月5万円稼げるようになるまで30万円使ったとしても
半年経てばペイ出来る計算なんですよね。

 

 

一番学んでよかったと思うのはコピーライティング

 

ぼくはたった1万円の教材に自己投資して
コピーライティング(文章を書く技術)を学びましたが本当に学んでよかったと思っています。

 

音声コンテンツだったので、車中で聞き流しながら学んだんですが。
手前味噌で恐縮ですが、僕の文章は非常に読みやすい
スルスル頭に入ってくると、よくお褒めのメールをいただきます。

 

 

それはしっかり学んだからです。
普通に生きてて、読みやすい文章を学ぶことはありません。

 

こういったスキルは一度身に付けば、一生使えるわけです。
コピーライティングを学んだか、学ばなかったか
それだけで生涯に稼ぐ金額は何倍のも変わってくると思います。

 

 

おそらく何百万、何千万円という単位で変わってくると思いますが
その違いを生んだのは、たった1万円の自己投資です。

 

 

1万円が何百万にもなって返ってくるこれが自己投資のレバレッジです

 

 

自己投資って案外してるんですよ

 

 

「自己投資なんてこれまでしたことない」
という人でも、案外していたりするんです。

 

 

自動車の免許を取るとき、自動車学校に通いませんでしたか?
大学受験の時、塾に通ったり。
僕は、小学校の頃水泳を習ってましたし進研ゼミもやってました。
まぁ、子供の頃は親が子供に投資してくれる形ですけど。

 

 

少なからずこれまで。

 

 

早く、より確実に結果を出すためにお金を使った経験ってあるはずです

 

 

そして情報発信ビジネスのいいところは
自己投資をして得た情報を、再利用できるところですよね。

 

仕入れた情報を自分のフィルターを通して、自分の言葉にしてあげれば
自分の情報として発信することが出来るんです。

 

 

 

よく

 

 

「学んだことを発信したら著作権違反にならないんですか?」

 

 

なんて質問をもらうんですがもちろん、そのまま、まるっとコピーしてしまったらアウトです。

 

 

でも、自分の中に一度落としたものを咀嚼して。
自分のフィルターを通して、自分の意見を付け加えたりして
自分の言葉で発信されるものなら問題ありません。

 

僕が学んだコピーライティングの教材はもともとは作者がアメリカの教材を独自に取り寄せて学んだものを。
作者の視点を加えて再構築されたものです、元となる情報って必ずあるんですよね。

 

 

まったくゼロから新しい物を作り出すのは困難です。
僕が大好きな7つの習慣もアドラーの心理学を元としていると言いますし。
FXだってダウ理論とかエリオット波動とか水平線とかすでにある概念を利用したものが多いです。

 

 

自分の中に取り入れた情報を自分の言葉で再構築する
それで稼ぐ事ができるのが情報発信の良いところです。

 

 

 

つまり、ビジネスで稼ぐ方法ってもう、道が決まっているんです。

 

武器防具を揃えてまずは自分でモンスターを倒してみる
そして、モンスターの倒し方を人に教えて稼ぐ
モンスターの倒し方を情報化してネットで稼ぐ
オススメの武器を紹介する
魔法の使い方を教える・・・

 

 

やってることってこれと変わらないんですよ。

 

 

 

この視点がビジネスをする上ですごく重要な考え方ですのでどんどん自己投資して
有益な情報を取り入れてみてください。

 

株式投資や、不動産投資よりも、自己投資の方がリスクが低く
生きている間はリターンが得られるので、超優良投資先です。

 

 

まとめ

 

・人生で唯一最大の結果を生み出す投資は、自分自身に投資すること
・自分にお金を使うことが最大のレバレッジを生む
・自己投資って普段の生活でもしている
・自己投資は不動産投資よりも株式投資よりも超優良な投資案件

 

 

最後にもう一度

 

ヘンリー・フォード創業者の言葉

 

努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。
多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。

 

年寄りは若いときに貯金をしろと言うが、それは間違っている。
最後の一銭まで貯めようなどと考えたらいけない。
自分に投資しなさい。私は40歳になるまで、1ドルたりとも貯金したことがない。

 

 

第四回:リスクなんて気にしてもしょうがないへ続く

旅行




旅行
物販ビジネス基礎講座
旅行
僕はこの習慣で夢を叶えました
旅行
夢を叶えるコミュニティ・夢コミ
旅行
読者様からの手紙
旅行
ハワイ旅行記事一覧
旅行
北海道旅行記
旅行
温泉旅行記事一覧
旅行
セブ島旅行記
記事が役に立ったらネコの顔をクリックしてくれるとうれしいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

関連ページ

序章:ゆでガエルをご存知ですか?
ジャレド・ダイアモンドが「文明崩壊」で書いてることがあります。 人類一万年の歴史の中で、「存続した文明」「崩壊した文明」の違いを調べるとその差を分けたのは、戦争や自然災害、食糧危機ではなく時代が移り変わる転換期において捨てるべき古い価値観を捨て、新しい価値観を得た文明が存続し古い価値観に囚われて、捨てられなかった文明はすぐに潰れたといいます
第一回:失敗したからって何なのだ?
月収100万円を稼ぐ為に絶対必要な思考回路を書いていきます。第一回は失敗について
第二回:小さな失敗から始めてみよう
大きく稼ぐ為には失敗は必要なことで、ポジティブなものだから、どんどん行動して失敗しましょうよ、というお話でした。とは言え、理屈では分かっても、すぐに実践できないという方も多いと思いますので今回は「小さく失敗することから始めよう」というお話です。
第四回:リスクなんて気にしてもしょうがない
リスク、リスクとはいいますが、世の中、何をするにもリスクだらけです。車に乗れば交通事故のリスク、人を殺めてしまうかもしれないリスクがあります。 コンビニの弁当を食えば、添加物や高脂肪で健康を害するリスクがあります。サラリーマンやってれば、鬱病になるリスク、ストレスで体を壊すリスク、会社が倒産するリスク、ビジネスだって同じです。行動すれば、それなりのリスクは伴います。
第五回:収入を軌道に乗せる為に欠かせないマインド
収入を軌道に乗せる為に欠かせないマインドがあります、それはお金をいやしいものとせず、とにかく、まず稼ぐという事です。
番外編:時間が無い人の為の自己投資の為の読書法
時間が無い人の為の自己投資の為の読書法と題して、効率的な勉強法を動画で紹介しています。