太平洋フェリーで北海道へ

MENU

太平洋フェリーで北海道へ

今回の旅行は、太平洋フェリーを使っていく夏の北海道、約2週間の旅です。

 

太平洋フェリーで北海道へ

 

7/4から7/20までの約二週間
行きも帰りも片道40時間の太平洋フェリーでいきます。

 

 

前半はニセコに5泊
後半は、川湯温泉に7泊です。

40時間もかかる太平洋フェリーを選んだ理由

 

今回わざわざ片道40時間もかかるフェリーをあえてチョイスしたのは

 

1、レンタカーではなく乗り慣れた自家用車で北海道を周りたい
2,今後、豪華客船の旅行も考えているので、乗り物酔いしやすい嫁の、船酔い加減を調査する
3,単純に時間があるので、時間をかけてゆっくり旅路を楽しみたかった

 

 

この3つです
結果論から言うと、太平洋フェリー正解でした。
飛行機だと一飛びで目的地に着く、早さはありますが。
時間をかけて、徐々に旅の目的地に近づくというのもまたいいものです。

 

 

ボンボヤージュ!!

 

 

って感じですね。

 

 

さて、19時出航のフェリーの受付のため17時に乗り場に着くと、そこには長蛇の列が・・・・

 

夏休み前だというのに、フェリー利用者の多さに驚きです。
30分程並びチェックインを済ませると(ちなみに事前にネットで情報を入力しておくとチェックインがスムーズです)

 

太平洋フェリーで北海道へ
空いていれば当日でも有料で部屋のアップグレードができます

 

同乗者は歩いて船へ運転手は車と一緒に積み込みのため待機です。
車の積み込みが結構待たされます。

 

 

太平洋フェリーで北海道へ
今回は行き帰りとも新造船のいしかりでした

 

やっと船内に入り早速、部屋へ直行今回予約したのは一等船室の和洋タイプですが

 

太平洋フェリーで北海道へ

 

 

おお!!

 

 

結構広い

 


客室の様子です

 

 

思っていた以上に快適な室内です。
そして、奥の小上がりがいい感じで外の景色もばっちりです。
まったく過不足なしって感じですね。

 

 

一通り部屋の中を物色したので早速夕食へ、夕食は2000円でバイキングスタイルです。
海が見えるテーブルを陣取りビールで乾杯!!

 

 

太平洋フェリーで北海道へ
味は全般的に美味しいです、かなり美味しいです

 

 

この瞬間がすごくいいですね
これから旅立つぞ!!みたいな、これぞ船旅の良さです。

 

 

隣室がうるさいです

 

食後は船内をうろつきながら、お風呂に入ってさっさと寝ます。
が・・・・隣の部屋の子供の声がこっちにガンガン響いてうるさい・・・

 

壁が薄いので、子供の騒ぎ声がダイレクトに伝わってきます。
これはかなわん・・・と思いながらも12時には静かになったのでとりあえず就寝・・・

 

 

はい朝の5時に起こされました

 

 

朝から子供が騒いで寝てるどころではありません。
このままではたまらないので、部屋を変えてもらうよう頼みに行ったら、すぐに部屋を交換してくれました。

 

 

隣はご年配の夫婦だったので騒音問題は一件落着。
子供なので、声を出すのはしょうがないですが。
早朝は勘弁してもらいたいものです。
(船の中でテンションが上がる気持ちはよくわかります)

 

 

部屋問題も解決すると、圧倒的なフリータイムが訪れます。
丸一日船内ですしね、持て余すのかな・・・なんて考えてましたがそんなことないです。

 

 

本読んだり
映画みたり(この時は高速参勤交代)
船内をうろついたり
風呂入ったり
食事したり
お酒飲んだり

 

 

いろいろやっているうちに時間はすぐに過ぎて行きます。

 

太平洋フェリーで北海道へ

 

太平洋フェリーで北海道へ

 

太平洋フェリーで北海道へ

 

太平洋フェリーで北海道へ
ショーや映画をやってくれるので退屈しないです

 

太平洋フェリーで北海道へ
焼きたてのパンも買えます

 

太平洋フェリーで北海道へ
ラウンジでお酒飲みながらのんびりしたり

 

太平洋フェリーで北海道へ
昼食のメロンプリンは絶品です

 

太平洋フェリーで北海道へ
お部屋でも映画が見られるので飽きないです

 

 

心配していた嫁の船酔いですが
一日目は調子が悪く、ものも食べられない状態だったのが

 

二日目からは体が慣れたのか徐々に回復していきました。
人間って慣れの動物っていいますしね。
一晩揺られれば体が順応するようです。

 

 

さて、明日はいよいよ北海道に到着です。

 

 

小樽を観光とニセコ温泉宿湯心亭へ続く

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

太平洋フェリーいしかり乗船記、食事や船酔いの程度など
・・ビジネス初心者主婦Tさんのせどり日誌、少しのことで人は変わる
神様に祈ると願いが叶うは本当の話
北海道旅行記事まとめ

旅行




旅行
物販ビジネス基礎講座
旅行
僕はこの習慣で夢を叶えました
旅行
夢を叶えるコミュニティ・夢コミ
旅行
読者様からの手紙
旅行
ハワイ旅行記事一覧
旅行
北海道旅行記
旅行
温泉旅行記事一覧
旅行
セブ島旅行記
記事が役に立ったらネコの顔をクリックしてくれるとうれしいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

関連ページ

小樽を観光とニセコ温泉宿湯心亭
北海道長期滞在、二日目は小樽を観光とニセコ湯心亭です。
函館観光、五稜郭とラッキーピエロと湯の川温泉
北海道長期滞在2日目は函館観光です。五稜郭とラッキーピエロと湯の川温泉を周ります。
夏のニセコ観光、ミルク工房ビュッフェや神仙沼、京極ふきだし公園など
ニセコ周辺のグルメや観光をそてきました、ミルク工房や神仙沼、京極ふきだし公園など、夏のニセコ周辺は見るところが多いです。
富良野・美瑛観光、グルメに温泉に青い池
夏の北海道ロングステイ5日目は富良野・美瑛観光ですグルメに温泉に青い池、十勝岳の秘湯が最高でした。
ニセコ周辺の観光と温泉とグルメとパークゴルフを堪能
ニセコ周辺の観光と温泉とグルメを堪能します。ニセコ周辺にはたくさんの温泉があるんですがその中で特に真狩の温泉が気になったので、真狩村にいくことにしました。
帯広のグルメと観光、ばんえい十勝とジンギスカン
北関道猟奇滞在7日目、夏の帯広のグルメと観光、ばんえい十勝とジンギスカンを堪能です。
川湯、弟子屈観光、900草原と摩周湖とジンギスカン
夏の北海道長期滞在8日目は、川湯、弟子屈観光、900草原でジンギスカンを食べて摩周湖を周ります。
夏の釧路湿原観光、ノロッコ号と和商市場の勝手丼
夏の釧路を観光してきました釧路湿原、ノロッコ号を体験し、和商市場の勝手丼を堪能しました。
川湯周辺観光、硫黄山、砂湯、美幌峠と池の湯温泉を堪能
夏の北海道ロングステイ10日目は宿泊した川湯温泉の周辺の観光やグルメを満喫しました。
休養日、川湯の足湯や地のもの使ったグルメを堪能
夏の北海道、長期滞在11日目は完全にお休みです。さすがに、連日の長距離のドライブと、観光地巡りに疲労が蓄積しているのか体がぐったりですね・・・・ 休養日、川湯の足湯や地のもの使ったグルメを堪能
知床、カムイワッカ湯の滝と網走監獄
太平洋フェリーに自家用車を積んで、く夏の北海道へ2週間の旅に行ってきました
早朝の摩周湖とクリーム童話
太平洋フェリーに自家用車を積んで、く夏の北海道へ2週間の旅に行ってきました
千歳空港でお土産買って名古屋に帰ります
夏の北海道旅行最終日です、千歳空港でおみやげを買って、太平洋フェリーで名古屋に帰ります。
太平洋フェリーいしかり、苫小牧から名古屋への航路
夏の北海道ロングステイ、最後の締めは、太平洋フェリーいしかり、苫小牧から名古屋への航路ですね、移動も旅の一部として楽しめる船旅はやっぱいいですね。(飛行機の移動は全く楽しめないので・・・)